【家計簿公開】30代共働きDINKS夫婦(11/15~11/30)  

 

スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -
新婚兼業主婦 優しい夫と一緒に毎日家事に仕事に頑張っています。

こんにちは、フルムーンです。

 

前半の家計簿を締めました。

当ブログでは、世帯年収600万円・共働きDINKS夫婦の家計簿を公開しています。

雑誌などの特集では参考にならない!!

という方は是非、参考、比較してみてください。

夫婦の共有貯金額はこちら→【30代共働きDINKS夫婦の貯金額 2017,10

 

【30代共働きDINKS夫婦】フルムーン家について

 

・30代前半夫婦二人共働きDINKS

・月の手取り総収入は約30万円

・世帯年収は約600万円

・フルムーン家の家賃は駐車場代込で夫の給料から天引き(社宅)

・光熱費は夫が支払いをしています。約21000円(年間平均)

・保険代などは別々に支払いをしています。

・食費3万円を夫からもらい、足らない食費+日用品・雑費などを私が支払っています。

・締め日はお給料日に合わせて15日締めです

・支出の割合を【消費70%:浪費5%:投資25%】になるように目指す

過去の家計簿はこちらをごらんください。

※今月からはやっぱり総支出額を知りたいので夫婦合わせた家計簿にしたいと思います(今までは私の支出のみでした)

 

家計簿の項目について

家計簿の項目はおおざっぱに分類しています

・食費 

3万円前後を目指していて、逆に節約しすぎも良くないと感じています。

・生活費

食費以外の日用品・雑費などを合わせた項目です。

私の美容代も生活費に入れています。

・交通費

我が家は夫婦それぞれ車を2台所持しています。

車の維持費やガソリン代などをまとめています、地方在住なので公共交通機関はほぼ使用しません。

・娯楽費

娯楽に使ったお金、交際費なども娯楽と感じたら娯楽費に含めます。

・交際費

そのまま交際費です

・税金類

保険・個人型確定拠出年金(イデコ)・住民税を纏めた金額です。

何故【消費・浪費・投資】に分類するのか

詳しくはこちらをごらんください。

理想的な支出の割合【消費70%:浪費5%:投資25%】

この支出比率が、心もお金も満たしてくれる比率、だそうです。

 

【家計簿公開】30代共働きDINKS夫婦(11/15~11/30)

家計簿・項目別

食費 16,010円
生活費 27,700円
交通費 3,000円
交際費 3,960円
娯楽費 6,460円
イデコ 5,000円
合計 62,130円

 

消費・浪費・投資の割合

消費 48,450円 78%
浪費 4,680円 8%
投資 9,000円 14%

【家計簿・項目別の振返り】30代共働きDINKS夫婦(10/15~10/31)

 

食費 16,010円

週末に外食する機会が増えて食費はいつもより少なめでした。

生活費 27,700円

無印良品週間だったのでコスメや日用雑貨をまとめ買いしたり

来年のはじめにMOSエクセル2013の資格を取得しようと思います。

派遣会社から勧められたので受けてみる事にしました!!

そのテキスト代などもこの項目に入れています。

交通費 3,000円

ガソリン代一回給油しました。

交際費 3,960円

誕生日のプレゼントや夫の実家に贈り物をしたりしました。

娯楽費 6,460円

夫婦で外食したり、映画を見に行きました、たまには映画館で見るのもいいですね。

鑑賞した映画は【ジグソウ:レガシー】…ジグソウファンとしては少し物足りなかったです。

イデコ 5,000円

毎月5000円の拠出です、来年度は10000円にしようと思います。

夫はマッチング拠出の手続き中。

 

・消費 浪費 投資 の割合

 

消費78% 浪費8% 投資14%

もう少し消費を減らし投資に回す事ができれば黄金比率【消費70%:浪費5%:投資25%】になりそうです。

 

我が家の一家月の総支出額が知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

固定費削減保険の見直しなら後田亨さん

この記事を書いている人 - WRITER -
新婚兼業主婦 優しい夫と一緒に毎日家事に仕事に頑張っています。
 

Copyright© 働く主婦のお金ブログ , 2017 All Rights Reserved.