フルムーンのプロフィール

浪費家である妻の私がマネーリテラシーの高い夫から新婚生活で学んだ事

暮らし 
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちはフルムーンです。

 

大変な浪費家である私は

幸運にもマネーリテラシーの高い(節約家)夫と結婚する事が出来ました。

 

私の過去はこちらにも記事にしていますが、本当に酷い浪費家でした。

【マネーリテラシー向上】何故私は貯金できないの?貯金する為の節約術まとめ

 

お金に対する価値観の違う夫に影響されて私もマネーリテラシーが向上した気がします。

今日は勉強になった事感心した事を記事にしたいと思います。

 

スポンサーリンク

マネーリテラシーとは何ぞや!!??

 

マネーリテラシーとはお金をコントロールする知識・力です。

ちなみに私の夫は投資などは行っていません

しかし貯金も出来て、お金を使う時にはしっかりとお金を使う事が出来る。

[lnvoicel icon=”https://supermoon.work/wp-content/uploads/2017/10/cropped-fullmoon.jpg”]私からみて生きたお金の使い方が出来る人だと思います♡[/lnvoicel]

 

夫のマネーリテラシー

 

[lnvoicel icon=”https://supermoon.work/wp-content/uploads/2017/10/cropped-fullmoon.jpg”]浪費家の私がいい考えだなと感じた事をご紹介します!![/lnvoicel]

お金を使わなくても幸せを感じる事ができる。

 

先月のGWに沖縄に二人で旅行に行って来ました。

その時の記事はこちらです

夫婦二人、4泊5日沖縄旅行の旅費総額は?

 

旅行から帰ってきて数日、近所の百貨店で沖縄フェアを開催していたので夫婦で行ってみました!!

浪費家の私は欲しいものをポイポイ買い物して行くのに対して、夫は何も買いません。

[lnvoicel icon=”https://supermoon.work/wp-content/uploads/2017/10/cropped-fullmoon.jpg”]海ブドウやサーターアンダギーを食べたいって行ってたのに何故!!??[/lnvoicel]

 

不思議に思って聞いてみると、沖縄を思い出して楽しんだので充分満足したとの事でした。

確かに夫は楽しそうに会場を巡っていました。

 

お金を使う事が、楽しみでもある私は、ちょっと衝撃を受けました(;^_^A

しかし、自分の記憶を辿り幸せを感じ満足できるなんて、なんて幸せな人なんだろうと羨ましくなりました

私もちょっとづつこういうマインドになりたいです。

 

常に清潔で身の回りを整頓出来ている

 

夫は私より清潔でキレイ好きです。

常に清潔で身の周りを整頓できているせいか、物持ちがすごくいいです。

一方私はすぐ物を無くしたり、壊したり、汚したり、無駄金を使ってしまう事が多いです。

[lnvoicel icon=”https://supermoon.work/wp-content/uploads/2017/10/cropped-fullmoon.jpg”]身の回りを整えるという事は節約にもつながるという事を夫から身を持って学べました[/lnvoicel]

 

お金にも時間にも余裕がある

 

毎朝私がお弁当を作るのですが、先日寝坊をしてしまい、お弁当を作れない状態になってしまった時のこと

私はいつもギリギリの生活ですが、夫は朝でも余裕を持って起きます。

なんと夫がお弁当を作ってくれたのです。

余裕が節約を産むという事を知りました(;´∀`)

 

お金を使う時には思い切り使って生きたお金の使い方が出来る

 

私達夫婦の場合、新婚旅行代は夫が全額負担してくれました。

私はそこまでリッチな新婚旅行を希望していたわけではないのですが

夫は人生でお金を使う時は今だと、2人で合計約100万円のプランの旅行を用意してくれたのです。

 

ハワイでの5泊は全てファイブスターのホテルに宿泊する事が出来てリッチな経験が出来ました。

 

この経験は、私達夫婦にとって人生の中で忘れられない幸せな体験でした。

この新婚旅行をプレゼントをしてくれた夫に、感謝と尊敬の気持ちをずっと持ち続けていたいです。

 

まとめ

 

夫もそうですが、お金が自然と貯まる人はやはり生活が整っていて、心に余裕がある人だ思います。

身近にいるマネーリテラシーが高い人を観察してみると、

その人が無意識に行っている行動って実はマネーリテラシーの高い行為だったりすると思います。

身の回りの貯金が出来ていそうな人の行動をチェックして、自分に取り入れていくのもいいかもしれませね。

こんな記事もかいています

[kanren url=”https://supermoon.work/%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e7%9c%8c%e5%b1%b1%e5%8f%a3%e5%b8%82%e9%98%bf%e7%9f%a5%e9%a0%88%e3%81%ae%e3%80%90%e3%81%a6%e3%81%97%e3%81%be%e6%97%85%e9%a4%a8%e3%80%91%e3%81%ab%e6%b3%8a%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%a6/”] [kanren url=”https://supermoon.work/post-446/”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました